ポエム
[TOP]
娘へ
まるで研ぎ澄まされたナイフの様

手を伸ばせば私を切り裂く

いつも私の後をパパ、パパって付いて来てたのに

いつからそうなったんだ

そうさせたのは私なのか



時折ふと見せる優しい目は

天使の様だった幼い頃のままなのに

抱きしめる私の手を頑なに拒む

いつからそうなったんだ

そうさせたのは私なのか



でもこれだけは覚えておいて欲しい

今もこれからも私はずっとおまえの味方だ

そうだろ

お前はかけがえの無い私の娘なんだから
19/09/20 19:32更新 / 司門君

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c