ポエム
[TOP]
僕は
夜の王様だから
君の朝が
思い出せない

暗涙を
胸にかかえたまま
闇のなかを
さまよっている

さびしさだけが
君を思い出させる

それなのに
君の朝が
わからない

僕は
夜の王様だから
王冠を光らせて
ひざをかかえて
泣いている
16/10/01 08:23更新 / 月日

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c