ポエム
[TOP]
墜落した心

この手の中にあった夢や希望
離れるように消えていった愛
ただ残ったものは何も無くて

君すら握られていた手を離す

空は涙のように透明であった
汚れることない美しい景色が
私の頬に純粋な涙をくれたよ

もう動きそうにない身体から
舞い上がる光たちを見上げる

あんなに大切な物が人が……

罪悪という闇に包まれた私を
誰が救い出すというのだろう

それは自分自身でしょう?
18/01/19 13:43更新 / ねがいの空

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」