ポエム
[TOP]
逃げられない
私はずっと弱者だなんて思ってなかったけど
気がついたのは17の冬 街に溢れる×印
この国では私は異質だって 初めて気がついたんだ

街の風景はその日から 黒く染まって地に堕ちた
平和だった日を追憶するけど 戻れない
クラスメイトの私を見る目が少し変わった気がした

狂気の声 唸る歓声 このままでいいのこの国は
簡単に人を傷つけられる シュプレヒコール
私の居場所はここには無い

泣きそうになりながら 街の商店街をゆっくりと歩む
好きだった通りなのに 何も聞こえない 賑やかな声なのに
私は何か悪いことをしたのですか?
記憶が追憶と混じり合わずに ひたすら悲しい世界へと迷い込む

もう逃げたいけど 逃がしてくれない 監視の目
19/09/28 19:56更新 / 清戸日向

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c