ポエム
[TOP]
僕の心の中
あの人に甘えたい
僕はただそう思う

だけど理性がそれを邪魔する
深夜テンションに落ちてしまえれば楽なのに
だけど、それを、僕のもう一つの心が止める。

何故だ、何故ダメなんだ
僕に甘えさせてくれよ

それでも僕のもう一つの心は残酷だ
ひたすらそれを止めてくる。

あぁ、もうよく分からないよ

何が正解で
何が不正解なんだ

本当に、よく分からない

だけど、僕(もう一つの心)がしたいことは
僕が一番知っている。


ただ、恥ずかしいだけなんだよね


だから僕はひたすら足掻く
僕と共に.......
16/12/27 17:12更新 / yuki

■作者メッセージ
これ甘えじゃなければいい話ですね
まあ、実体験をコピーして書くとこうなります。
しょうがないですね。
そしてなんだこのファンタジー感
僕の心はこんななのか()

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」