ポエム
[TOP]
ミニマム―ン
聞いてよ
ミニマム―ン

たくさんあなたに魔法をかけたのに
それはやっぱり 切なくて

明け方のadolescents 
何も知らないまま ただあなたが恋しくて

そこにあなたがいる
それだけでよかったはずなのに
手を伸ばせばあなたに…

そして その小さな願いさえ壊してしまった

引き金を引いたのはわたし

あなたが私に微笑むことも
私の傍に立ってくれることも

叶わない願い って、わかってたはずなのに

怪我もわたしのせい?なのかな
きっと私を恨んでるでしようね

足を庇いながら動いてたね
何も出来なくてごめんね

16/11/15 23:58更新 / tonttu

■作者メッセージ
ずっとあなたが心に住んでます
なにもわからないまま、知らないまま
あなたのこと、想ってます

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c