ポエム
[TOP]
語り手
また誰かがサボって
また誰かがいじめて
また誰かが欺いて
また誰かが見ぬふりして
そんな繰り返し
そんな世界が君の瞳に映り込んだだけ


雲ひとつない空を
何億光年も遠くから届く星の光を
憂鬱な朝を美しく塗り替える鳥のさえずりを
幾つもの生命から待望されたその産声を
聞いたことが、見たことが、あるかい

すべては矛盾を秘めているのさ
醜いものも美しいものも
善も悪も
すべてのものがそれをもっているのさ
すべてのものがそんなうたをうたっているのさ

一瞬の世界、その一瞬がすべて
一刻一刻と彩を異にしていく世界を切り取るとき、
あなたはどんな世界を目に焼き付けるの
あなたはどんな言葉でそれを語るの


19/11/09 21:37更新 / 流れる月

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c