ポエム
[TOP]
22:49
22:49

時計の針は無慈悲に回転する

様々な人の十人十色な苦悩を引きずりながら、針は進む

休日の思い出を切り裂きながら、針は進む

彼女の恋心を、彼の将来への不安を、嘲笑いながら、針は進む

ただ生を削り死に向かって、針は進む

ただ進むだけの針なら、好き勝手やってやろう

平日の深夜、寂しいこの夜に夜更かししてやろう

明日提出の宿題、出さずに成績下げてやろう

夢以外の全てを自動販売機横のゴミ箱に捨てて、夢を追いかけてやろう


17/06/19 20:25更新 / 佐川

■作者メッセージ
夜中に作った詩です。この儚ささえも、夢を追いかける口実にしたいですね。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c