ポエム
[TOP]
空と風と鈴と
雲ひとつない 青空を見上げる

ヒュ〜と 通りすぎる風は ひんやりしてる

いつもなら ブルっと 肩をすくめる僕も

ふと 夏の日を思い出す

せっかく 良い風が吹いているのだからと
良い音色を告げる 風鈴を持ち出す

そして 響くといいなと思い 洗濯の竿にかける。

風に触れると チリーンと透明な音が鳴る

その響きを嬉しく 眺める僕を見て

また 鈴と響く

嬉しいね 楽しいね 風とたわむれる時間

冬の時だって
 
風は 褒められたいんだ

風は役に立つね

空一面 澄んだ青空にして 
心地よい音色を 自然の流れで 伝えてくれる


この響きが 心を和やかにして
落ち着くひとときを 過ごせますように


〜冬風の贈り物 ひんやりしてても どこか 優しい
  いつも ありがとうございます〜
19/12/03 11:41更新 / みかん星

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c