ポエム
[TOP]
孤高
呆れられるほど繰り返した
ただただ目指す方向に
辿り着くために
地を這ってでも進んでいく
汚く貼り合わされた自信のかけらをまとって
目指す先を鋭く見つめながらゆく
18/04/04 10:00更新 / 紺だるま

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c