ポエム
[TOP]
闇の中で
闇の無数に潜むこの世界
闇に呑まれた少女をみた

心には無数の矢が刺さってた

私は思わず声をかけた
すると彼女はふりかえり笑って私にこう言った

誰も私に近づかないで


それはかつての私だった


だから私は言ったんだ
“大丈夫、もう大丈夫だよ”
19/09/14 06:09更新 / 李亜

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c