ポエム
[TOP]
大切な灯を
灯をともそう
流れ行く時の中で
確かな愛をしっかりと受け止めよう
灯をともそう
もう迷わなくていいから
握り出した手はもう離さないから

白い息が仄かに香る夜
机の上には恋しい晩食の一片
君は誰よりも忙しく生きているね
その腕の傷をひたむきに隠しながら
でも もう苦しまなくていいよ
今宵 君と同じ世界に浸ろう

目を閉じればすぐに分かるだろう
僕らの揺るぎなき絆が
また輝き始めるね
今は何一つ怖くない

時には一人になりたくなるよ
空に全てを吐き出したくなるよ
それでも君がいる ちゃんといるから
灯をともそう
もう迷わなくていいから
歩き出した僕らに終わりはないから
19/05/27 20:21更新 / 龍斗

■作者メッセージ
冬の夜がテーマの詩です。季節が真逆ですみません。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c