ポエム
[TOP]
証明
冷たい指で そっとすくった

砂は指の間を 流れ落ちる

まるでわたし自身の 涙のように

月の光と 小さな影

間違いなく 今 わたしは自由

遠くへ行こうと思えば いくらでも遠くへ

ただ 心残りなことがある

それは わたしの心

遠くへ行こうとすれば

鬱陶しいほど 近くに感じる

「それが わたしの 人間の証明」

小さな声で つぶやいてみた

海がかすかに 笑っていた
17/08/28 23:12更新 / Noel

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c