ポエム
[TOP]
砂嵐が画面のなかをうめてしまう
色鮮やかな帽子を被った人の群れ
この景色はいつか来た道
歩道橋の信号機は随分と不思議な色をしている
お母さんがお腹が痛いという
また蹴った
破裂してしまえば元通りの景色が青空に映る
縞縞の線を器用に彼は歩いて行きました
19/09/29 00:02更新 /

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c