ポエム
[TOP]
水曜日の詠
街の中に落ちている、
ごみを避けて歩くように、
わたしの汚点にも気づかないふりをして欲しい。
きれいなままで死んでいってほしい。
あなたを汚してしまう、
最低なのに、うれしいと思う。
ささくれを剥くのが自傷行為なら、
たいていの人は自殺願望を持ってるんだね。
お前の価値観の中で、生きたくない。
みんな、だいきらいです。
ごみはちゃんと、ごみばこへ。
18/10/29 00:16更新 / 暮月

■作者メッセージ
可燃ごみの日は、無性にしんでしまいたくなる。あついのもさむいのも、得意じゃないから、一緒に生きて。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c