ポエム
[TOP]
I hope for…
渇いた瞳が見つめるのは
夕陽が添えられた広い空
今日の不条理も 絶えぬ災難も
静かに消え去ればいいのにと
胸に光を込めて そっと祈るよ

届け この揺るぎなき念よ
超えて あの大きな壁をも
ただ心を通わせて 天へ伝う
それだけで明日はきっと変われるさ

空は月を連れて また宵を彩るよ
さぁ帰路を歩いていこう
澄んだ星群を仰ぎながら…
19/10/13 06:29更新 / Pure Blue

■作者メッセージ
制作 2018年6月
テーマ 内省
☆仮タイトルは「天へ伝う」。高校の国語の授業の時、隠れてプリントの裏に綴っていた詩。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c