ポエム
[TOP]
今日よ、人生最悪の日であれ
空っぽを詰め込んだ電車は
それでも規則正しく
それゆえ大切なことを
置き去りにして駅を出た

「伝えたくて伝わらない」
くらいが丁度いい
昨日まで「僕ら」と呼ばれたものは
今日、「僕」以外の名を持たぬ幻

ぜんぶ、あなたを傷つけた僕だから

時間の、そのあまりの遅さに苛立ちもする
僕は何を待っているのだろう
僕は何を待っていたのだろう

あなたが忘れていく日々
僕が忘れられない日々
期待と引き換えに、手に入れたこの気持ち
ここから生まれた またね だけが
冬の空に響いた気がした

お酒は漂うだけの水になって
タバコに火を着けて
君はもういなくて
今日よ、人生最悪の日であれ
19/12/29 04:42更新 / アンタレス


■作者メッセージ
見えない線で繋いで、1文字足して
見えない線を引いて、1文字消えた
その後ろ姿に意味を見つけ
振り返ったとき形を与えられた
空回りする空中ブランコ
だけど、この次は笑顔で…

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c