ポエム
[TOP]
質問
Aは不当な手段でBから利益を搾取している。そしてBはそのことを容認している。この場合第三者に当たるC(自分)はどうするべきか。
@Bは容認しているのだから、AとBの間で一応取引が成立している。よって、関係のない第三者(自分)が関わる必要はない。
ABが一方的に不利益を被っているから、取引を中断させる。

まあこの場合@を選ぶ方が多い気がします。僕は@です。

次に、もう一つ条件を足します。
それは、Bが自分と親交のある人物だということ。
仮に、身内または友達と仮定してください。その場合どうしますか?

こうなると、ちょっとAの方が多くなる気がします。僕はAです。

そして、もう一つ条件を加えます。
AとBは親交があり、Aを実行するとAとBの間に亀裂が入る可能性があるということ。
Bがなぜ不当な取引を容認していたのか、それはAと親交があるためにAとの間に亀裂が入るのを避けたかったから、ということになりますね。容認と言っても、この葛藤があるために、Bは仕方なく認めていたのです。

みなさんはどうしますか?僕はこの答えを出せませんでした。
19/09/01 21:19更新 / なめこ

■作者メッセージ
闇は深い…

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c