ポエム
[TOP]
ツボミ
枯れて 落ちて
果てて粉々に崩れる
もう戻れない
あの場所へは戻れない

小さなツボミだった
どんな花が咲くのだろう?
いつ頃に満開になるのかな?
楽しい日々はあっという間
気付くと夕日は沈み 辺りは暗い世界へ

どうしてだろう
なんでだろう
口からこぼれるのは同じ言葉
あんなに綺麗だったのに
温かく満たされていたはずなのに

舞い散る中で微笑んでいる
散ることの儚さ
それでも笑っている 無邪気な顔で

同じ花は咲かないかもしれない
ツボミが生まれないかもしれない
切なさと寂しさで消えそうなのに
でも それでも願ってしまう

「いつか咲きますように」
19/03/31 12:23更新 / 雪月 葵

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c