ポエム
[TOP]
常春
また今年も

ちょっとのことで

心配してた

不意に前向きになると

後悔したとき重いよ

これを何回経験しても

不意に前向きになりたいよ

これを何回経験しても

青春も人生も適当だよ

白秋までもきっと

小さな幸せ

山となる前に

消える

ないよりかはいいでしょう

大きな幸せ

山の状態で

出てくる

顔面を潰す勢いで

通り過ぎて

怖いもの見たさ

悪いもの思い出したさ

ままならなさ

あぁでも

これだけいい意味で

印象づいた春はきっと

いいものとして

思い出す

いい春があれば

その春だけを追うでしょ?

春ってこんな感じだろ

たくさんの

何年何月何日何時何分何秒

顔面を潰す勢いで

通り過ぎる

ここが常春なら〜
17/04/28 19:57更新 / 水に濡れた食パン

■作者メッセージ
扉ががたがた

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c