ポエム
[TOP]
禁忌の門(風刺/心情)
禁忌 それ御伽(おとぎ)ばかりに非ず

彼の天安門

再来することなかれ

堪忍の緒切れども 

手を挙げることなかれ

彼の刻(とき) 俥(くるま)は

人の将棋倒しの如く薙(なぎ)ぎ払い

これ全てにおいて死せる

紅色の血の華は霧にも届こう

ならぬ 否 要らぬ

これを冠すまでに 若き芽

摘むことなかれ
20/01/20 23:34更新 / 椛島康介


■作者メッセージ
最近の中韓情勢は気がかりでなりません。戦車に引かれた死体を画面越しに見たとき、もう二度とこんなこと(天安門事件)があってはならないと思いました。
非常に心配です。個人的には日米露の阿世あたりには、あまり彼らを刺激しないでほしいですね。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c