ポエム
[TOP]
道化師
夢を見た。

大嫌いなあいつと喋る夢。

何故出てくるの。

お願い、せめてゆっくり眠らせて。

ゆっくりと迫る現実から逃げるためにもう少し。


煩い煩い煩い煩い。

これ以上煩くするな。

わざとらしく笑いかけるな。

お前らの笑顔なんか見たくない。

私の前から消えろ。

そう吐き捨てる。

ああ。こうして私は全てを捨てていく。


吐き捨てた言葉がそこらで蠢いて

気分が悪くなるのも時間の問題だ。

誰も近づいてこない。

幸福の裏で泣いている自分がいる。



















今日も私は道化師で

孤独が好きな私を演じて過ごす。

その心の裏側には

鎖に繋がれた私が存在していて_____
17/01/31 20:35更新 / 露風

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c