ポエム
[TOP]
今日の微熱
空っぽな命
口ずさむたび
それと見紛う
面影を見た
所在ない日々
崩れた街路樹
触れた瞼に
感じた熱を
夜に溶かして
今日も消えてく
降り止まぬ雨
とうとう枯れ果て
聳えるビルに
反射する命
混迷の時代か
混沌の最中か
はり裂けている
俗物の獣
酩酊する人々の影
蹄鉄ふみ鳴らす漆黒の馬脚
冒涜とは崇拝の裏返し
神隠し鬼隠し小火騒ぎ
逆しまの裸婦
仮初めの邪鬼
ひび割れた今日の旋律
何処までも退屈な今日の微熱
19/06/23 22:21更新 / ぼんくらなぼく

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c