ポエム
[TOP]
☆☆特別企画 「川柳七句」☆☆
太陽に 序章を告げる 少年よ
その手と意志で 空を引き裂け


朝風を じんわり浴びて 歩く道
朝の匂いに 胸は高鳴る


本音なら いつでも言える 君だから
僕は待ってる 嘘破りし日を


不条理な 悩みや怒りを 忘れさせ
僕を和ます 白く濃い泡


夏の雨 夏の終わりを 告げる雨
清く優しく 包み込む雨


午後二時の 快晴空を 見上げ今
胸へと響く 快感の歌


何もない 喜怒哀楽も 愛もない
無の彼方へと 僕は逝きたい
19/09/29 16:20更新 / Pure Blue

■作者メッセージ
今年の7月に、自宅で川柳をいくつか制作しました。
それらの中から、特にお気に入りの川柳を厳選して投稿します。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c