ポエム
[TOP]
餓えた彼らのように
一つの嫌なこと口の中で転がして
(消えたい)
一つの良いこと口の中で転がして
(もっと欲しい)
一つの駄目なこと手で弄んで
(もっとしたい)
一つの賞賛を貪り食らい
(特別なのか)

指をさした先の子は皆終わる
それを遊びとして幾度も人を殺って
自分が刺されれば必死に命乞い
しがみつく滑稽をピエロに見立て嬲り殺す。

常に偽り常に不誠実で実に不完全な彼らは
「完全な存在」を求めた。
それは幾度となく「不完全な彼ら」を
殺すための材料でしかないと気付く余地もない。

皆平等であるべきだ 人権は守るべきだ
その言葉を枷とし、皆は不平等を愛した
皆は人の人権を奪う
娯楽だった。

「こいつには媚びて」
「こいつは仲間ごっこ」
「こいつとはグルになり」
「こいつは仲間はずれ」
「こいつは何をしてもいい存在だ」
「こいつは虐めよう」

「こいつは消す」

名札で判断、値上げ交渉 失敗に終われば
また日は人を焼き、妬く。

ルールが人を堕落させる為ならば、
それほどまでに健全な話なんてない。
自由が人を願うのなら、
なんて不健全な話だ。
なんて傲慢だ
なんて嫉妬深く
怒りに身を任せ
時に手を差し伸べることをめんどくさいとし
その癖自分の為に何かを得るのなら何でもする
他を食う癖して自分は食われたくないと?
真愛と性愛を間違えるのか。


この愚かの民を洗い流してこの血を清めよう。
18/09/14 09:03更新 / 充電式沈没船

■作者メッセージ
人類は愚かしい。
その愚かを愛せたなら、なんと素晴らしいことか。
その愚かを嫌うのなら、なんと純粋なことか。
その愚かの民の一員として、私はこの愚かの民を呪おう。
その愚かの民の一員として、私はこの愚かの民を嫌おう。
忌々しく思い、その血を嫌悪し、それを我業に対する戒めなのだと
これからを悲観しよう。
何より己を心から忌避しよう。

それが愚かな我々らしいじゃないか。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c