ポエム
[TOP]
愛の輪廻
父と母、一組の番
二人の血を半分ずつ混ぜ合わせ
そして生まれてきた、私という一つの命
生命の神秘が成す、小さいけれど大きな奇跡

二人の寵愛を受け
育ち上がる頃、私は見た
愛が張り裂け、二度と戻りえぬ瞬間を

愛とは何て儚きものだろう!
人類社会の揺籃期には、ただ純粋であったはずが、
国家システムに組み込まれ、資本主義に組み込まれ
純粋さは汚濁にまみれ、ことごとく夢幻と化してしまった

しかし

欺かれ、蔑まれ、憎まれ、傷付きながらも人は、
それでも探さずにはいられないだろう
たった一人、己を見つめてくれる人
純粋な、真実・永遠なる愛を

そして再び生命の神秘を成し、命の爪痕を奇跡に刻み
永遠の生命の輪廻へと還っていくのだ
地球を廻る、大きな奇跡の中に
19/08/22 01:30更新 / 精玲音

■作者メッセージ
何となく愛について書こうと思ったら、何故かインド宗教的な概念が混ざりました。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c