ポエム
[TOP]
僕を忘れてしまう貴女へ
貴女はこの瞬間も
忘れてしまう

僕を
僕と過ごした一時を

「誰ですか?」と訊かれる度に
胸のつぶれる想いをしてきた

でも、貴女はいつも
言ってくれる

昔から変わらずに言い続けてくれたね
「ありがとう」と

貴女はことあるごとに
「ありがとう」を言ってくれた

いつも、何でもないことでも
僕に感謝してくれた

それは今も変わらないんだね

君といることが
辛くなるときがある

けれど
いつも、その言葉に救われているんだ

僕こそ本当に
ありがとう

愛しているよ
19/09/14 00:25更新 / アキ

■作者メッセージ
今は亡くなった
私の母方の祖母がモデルです。
重度の認知症でしたが、いつも「ありがとう」をかかさずに言う
朗らかな人でした。
ありがとうを口癖にできる人は、人を心から大切に思える心の優しい人だと思います。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c