ポエム
[TOP]
勝利者の笑顔


アスリートが液晶画面の中で笑う
その勝利者インタビューを見ながら
いつも家の前で私を迎えてくれた
祖父の笑顔が重なる

誇らしく 満ち足りた その顔を

祖先は侍でありながら
祖父は鍬を手に毎年の豊作を願い
自然と向き合い
ただただ額に汗を浮かべた

決して裕福ではなかったのを
父から聞いている

それでも 二男二女の子に恵まれ
私を含むたくさんの孫に囲まれて
精一杯生きた

死に際に浮かべた あの笑顔
勝利者足る 祖父の笑みが語っていた

勝利の大きさを決めるのは己である

その笑顔を以て 祖父は私に教えてくれた

誇りに思うよ
貴方の血の系譜 刻んだ轍
私が其処を歩んでいる事を


人は貪欲だ
何処までも欲し 走ろうとする

立ち止まって考えてみろ
その先に 笑顔のお前がいるか

笑っている方の背を見ろ

嗤い 蔑む者共
それら見栄や虚飾を誇る者の背より

学べる事なんて何もないんだ。

 
18/10/31 18:25更新 / K

■作者メッセージ
敬愛する祖父へ。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c