ポエム
[TOP]
『ファーラウェイ』
錆びた船の入る桟橋の かすんだ先に立ち尽くす
なんか晴れない思い抱えて 霧に体を埋めてゆく
あの日聞いた言葉が 僕をうろうろしている

君は煙を越えた先へ 遠くへ飛んでいった
なんか話してごまかしても こだまする声は僕のだ
懐かしいあの言葉が 僕を急き立てている

ファーラウェイ 遠く離れても
私はいつも輝いていられる
ファーラウェイ 何があっても
私の思いは見えなくならない

夢から覚めたように 青い世界に起き上がる
光が背中をつついて 振り向かされる心地して
聞きたかったあの言葉が 僕を押していった
19/07/25 06:22更新 / Seventh in C.H.S.

■作者メッセージ
実はFar away のことを一つの単語だと思っていたことがあるので、私にとっては思い入れのある単語です

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c