ポエム
[TOP]
帰結
何度も希望を見たが私はある情緒を揉み合いの中で忘れてしまった。
君がもし言うなら私は振り向くだろう。
人は何人いてもきっと良いことだ。
その前に私たちは問題を解かしてしまったのだよ。
手紙を棚に置いておくから覚えていたら読んでよ。
人間であるというのは名誉のことか。
その為に他は無い。


学びて思わずは すなわち罔し

 情けが齎す水に知れても
 やけに痛み

どうして、如何にして人が冷たいか
どうして、如何にして人が冷たいか

知るより学んで、人は耐える

19/06/06 00:43更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c