ポエム
[TOP]
明星のこと
魂が冬を知りました

明星が掛かっていた

向こうに恥じらうようではない

回転する絮は思っていたよりも

大きかったわ

間違いの留め糸を留め

縫って、裁縫する

どうして悲しいのだろうか

恋をしたから良くないのだろう

わたしはまた騙されてしまった

あなたの相槌をひとつずつ

尋ねさせて下さい

今日私は小石になる夢を見ます

明星の下で水色く

あなたに分かるよう、私は照徹されます








19/06/02 09:00更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c