ポエム
[TOP]
海を恋うる女
どこを見回しても圧倒的な緑、緑
新緑にむせ返り、キラキラと枝葉の全てを輝かす

直視出来ない、息がつまる

眩しい生命の勢いから逃げ出すように
まだ誰もいない砂浜を目指す

さわ、さわと際限なく繰り返される
静かな波打ちぎわに 足を浸す

波に磨かれた水色、緑色、茶色のガラスのかけら
乳白、メノウ模様、桜色の小石が寄せ積もり

極彩色に輝く砂浜
貴方が愛する穏やかな海

また、ここに来てしまった

陽が西の空に傾き、水面を朱色に染めるまで
いつまでも離れ難く

貴方に会いに行くように
この海を恋い、慕う




















19/04/30 11:05更新 / リュブリュー

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c