ポエム
[TOP]
ニューヨーク天神駅38「かばん売り」
かばん売りのところでエミリに会った
人々にはかばんは使い捨てで雨が降るたびに捨てられた
入れるものなんて何もないけどね、とエミリは言った
翌週、外すべきクイズに正解したせいで人間のフリをして生きているかばん売りの動物の絵本を贈った。



18/10/31 18:09更新 / ダニケ

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」