ポエム
[TOP]
明日、月は綺麗でしょうか?
もう痛いんだよ、とありふれた言葉で心が鈍く明滅する
だんだん見えなくなっていくから耳を閉じる
擦り減った熱の匂いだけを頼りに
手垢だらけの夜に浸って
  そんなこともあったねと
  笑い合える日々を夢に見ている
あなたの声がかけた呪いは
どうも解けそうになく
  明日の月は綺麗なんだと
  教えてくれたらそれでよかったのに
矛盾だらけで悩んだ僕を
この世に縛るあなたの言葉
  本当は思い出せないのだから
  忘れてしまえばそれでよかったのに
もう痛いんだよ、ありふれた言葉を自分に言い聞かせる
月なんてとっくに消えている

19/01/24 00:08更新 / 辻葉冷弧

■作者メッセージ
*ええ、綺麗でした。
私が明日の月を見れない,ならよかったのに
君がこの考えを呪ったのだ。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c