ポエム
[TOP]
無欲
渇いてる

乾燥したコンクリートの壁が

ぼろぼろと崩れ落ちて

長い年月

築いてきたものたちが

あっとゆうまに

あちこちに飛び散って

もうなにもしたくない

からだもこころも

さ迷ってる

前に進めないなら

崩すしかないんだよ

一回全部

解体して

心もなくしてみないと

どうにも始まらないでしょ
16/10/14 16:04更新 / さまんさ

■作者メッセージ
鬱々とした快晴の日に

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c