ポエム
[TOP]
空音 T  水鏡に空
空が存在しないと知ったときも
星座が並んでいないと知ったときも
地球は今も動いていますと言われたときも
特に何も。感じないで歩いた
嘘。
歩きもせず考えていた
今日は何もなかったなァと。
臨場感と危機感と現実感がないようで
今も空に夢を描くのだ。
花筏に銃口を向けるよ、
 捻じ曲がった水鏡など要らないさ
沈み込んでいけ
こんな世界からずっと見ていよう
19/01/23 23:28更新 / 辻葉冷弧

■作者メッセージ
なぁ?

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c