ポエム
[TOP]
私の海
生まれるとき
人は海を授かった


寄せては返し
満ちては引いて
優しさ 激しさ繰り返し

奥深くでさざめいては
頬に想いを零すとき
潮の香りを漂わせ


どこに在るのか分からない
どんな色かも分からない
常に波は
心を編んでいる


彷徨うときは目を閉じて
波音に耳を傾ける
素直に自分と向き合えば
囁いてくれる
本当の行き先を


私を導く
ぬくもりの海よ

どうか日々
穏やかであれ


16/09/20 16:38更新 / 心春

■作者メッセージ
読んでいただいてありがとうございます。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c