ポエム
[TOP]
ある鉄道が通る銀河で
紙に触れて
銀河を広げて
ただ言の星を転々として
そこで拾う石に美しさを見つけて
それをじっと眺めて
美しさがわかった気がして
また見つけたくなって

ある星を見つけて
そこは見覚えがあって
ちょっと暗く思えて
どこか苦しくなって
美しさ探しだして

そっと紙から手を離して
ゆっくりと前を向いて
今に動かないものを見つける。
19/01/26 01:21更新 / 紺だるま

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c