ポエム
[TOP]
カエルは夜毎
のど自慢のカエルは
とてもきれいな歌声で
拍の取り方も見事なもの
でも気持ちの切り替えだけは
どうにもうまくできなくて
誰かの合いの手がなければ
延々と同じとこだけを
歌い続けてしまうのだ

発表会には出られない
今夜も星空に向かって
泣きながら歌のはいりだけ
げっこげっこ げっこげっこ

のど自慢のカエルは
素敵な詩だって持っていて
その物語はあたたかい
でも気持ちの切り替えだけが
どうにもうまくできなくて
誰かの合いの手さえあれば
胸に秘めたしあわせのうた
奏でられるはずなのだけど

いつか声を重ねてみたい
今夜も田んぼの真ん中で
泣きながら出会いの前だけ
げっこげっこ げっこげっこ
19/07/11 12:28更新 / わたなべ

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c