ポエム
[TOP]
ナオナオ
下の名で…呼ぶ癖がなくて
小さい時からそうで…
…そのまま大人になってしまったから
なおさら、簡単に名前で呼べない。

…こわいから。

キミの名前なんて、最初から知っているさ。
キミの名前なんて、漢字もわかるさ。
キミの名前なんて、なんてステキなんだって…思うさ。

でも
俺、大人だし
俺、下の名前で呼ぶ癖がないから

…キミの名前を呼べない。
…キミの名前を呼びたいのに
その数文字を
今日も言えそうにないのさ。

蚊の鳴くような声で…誰にも聞かれぬように
キミの名前を呼んでみる。
キミのことを想う。

想いを思う程に…
尚更に…名前を呼ぶのは困難だ。
キミのそのステキな
美しいとさえ思う名前を…
声に変えるのは
夢のようだ。


…本当に、その一言が
切なすぎて…俺の息を止め、胸を締めつける。
考えるほど
なおさら…なおさら…

19/05/01 23:31更新 / かなめ

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c