ポエム
[TOP]
あなたなら、その星に触れられるはず
私は、愛を探しています
愛がこの目でみえないのです
だれの胸にもある愛が
私の目には、みえないのです

あなたは、愛がみえますか?

あなたは、すべてがわかっていますか?

私がここにいるわけも
あなたをみつめるこの目の色が
ずっと暗くて深い闇だと

あなたは、私を知っている

空には、ふたつの虹があり
ひとつはあなたで
ひとつはだれなの?


私は、愛を探しています
愛がこの目でみえないのです
だれの胸にもある愛が
私の目には、みえないのです

綺麗なあなたの潤んだ瞳は
私の影さえ受け入れています

たそがれ隠れる疲れた太陽
それからかがやく鋭い三日月

私の影さえ受け入れること
そんなの、私の、望みじゃないです

だから、私は、愛がみえずに
ずっと、いつも、探しています

空がしだいに暗闇になり
街に無数のともしび灯ともり
眩しい世界を嫌った私
街の灯ひくらいがちょうどよくって

夜空に浮かぶ三日月を
一度みあげて深呼吸をして
私はようやくあなたの目を
少し落ち着いてみられるようになるのです

そして私はちゃんとあなたに尋ねます


私は、愛が、みえません
あなたは、愛が、みえますか?

そして私がここにいるわけ
悲しい目をして教えてくれます

唇だけをみています
あなたの声がここちよく
夜空かがやく星たちを
あなたと思って抱いだきたい
空から星が降る夜は
私は星に灼かれます

それであなたは私の星から
私を殺めた星になります

私は、愛を探しています
愛がこの目でみえないのです
だれの胸にもある愛が
私の目には、みえないのです

輝きつづけたあなたの声が
嘘でも「好き」って言ってくれれば
私の胸に、愛は生まれて
嘘だと知らされ、死にゆくでしょう

一度私を殺めたあなたが
にこにこ笑って私に近寄り

そしてあなたは私の心に
愛を刻んで、私を殺す。


愛の意味がわからないのです
あなたが教えてくれますか?

私は、愛を、探しています
あなたは、愛が、みえますか?

あなたは、すべてが、わかっていますか?

私は、愛を、知らないけれど
ただあなたのことを好きになりそう。


19/01/27 09:38更新 / 花澤悠

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c