ポエム
[TOP]
もう一度、あの夢を見させて
やわらかい光が差して
青々と茂る草原
その中に
僕とみんな
笑いあっていた
僕の目には
キラキラした光が入って
みんなにも同じように
夢だとわかっていても
とても居心地の良いこの場所
必要とされていることを
なんの確証もなく感じて
愛されていることを
なんの根拠もなく感じて
とてもしあわせな夢

僕が満たされた夢
もうみられなくなった夢
許されなくなった夢
暖かで、ゆるりとした
もう一度 あの夢を
この目に
19/07/19 21:51更新 / 黒空

■作者メッセージ
その夢はもう
とっくの昔に
黒く塗り潰されたけれど
心の何処かで
まだ僕は
希望を持ってしまっている

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c