ポエム
[TOP]
Overdrive


磨り減らしたままのタイヤで
お前はトップスピードのまま曲がろうとする
凍りついた道も関係ない
勇ましさとは遠い愚かさで

無理矢理な理由付きのフルスロットルで
人生は価値があるとハンドルを切った


ベタ踏みのアクセルペダルで
コーナーにダイブしたとしても
疚しさの速度制限を振り切る事は出来ない

死屍累々のバックミラーを
減り続けるガソリンメーターを
視えない振りのままで
辿り着けるとタカを括る

気づいてるんだろう?
必要だったのはサイドシートに在る笑顔と

二人で辿り着ける
気の利いた目的地だった筈だ


どんなにスピードを上げても
狂うのはお前の人生だけ

聞けよ 独りきりのBonnie

お前のClydeは別の道にいるぞ。

 

 
18/10/31 18:23更新 / K

■作者メッセージ
遮二無二走って、辿り着ける場所?
燃え尽きてしまった人々を見過ぎて、賭ける気になんて成れやしない。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c