ポエム
[TOP]
オオカミ少女
紡ぐのは笑顔ではなく
ちいさな嘘でいいんです


あたしは優しい嘘がきらいだ


欲しいときに言葉をよこして
泣きたくないときに泣かされる

そんなあったかい
甘えたくなる嘘がきらいだ


素直になるとおかしくなって
なんだか違って
まるであたしが人間みたい


幸せすぎるとぶれるんだ
ほんとのあたしはどこだっけ


オオカミが鳴くぞ笑うぞ
叫びたい

みんなのことが大好きなのに
嫌いと言っちゃう
あたしの気持ちが嘘つきで


そんなあたしは
きらいじゃなくてちょっぴりすきだ
19/03/12 08:34更新 / 槻*

■作者メッセージ
オオカミ少年を女の子の視点にしてみたら、どうなるんだろう。という
興味本位からです。こういう穏やかなバッドエンドじゃない結末も
あってもいいんじゃないかな、なんて思いながら書いていました。
書いていて楽しかったです。ありがとうございました。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c