ポエム
[TOP]
こちら応答せよ
成長途中の私だから
人が作った時間に課した、
脅迫した考えはしないことにした

愛してくれた君だから
応答せよ、
「私」へ
尋ねる。「ヨナは?」

古くなった集団の生物
新しく個々でいます。
結局はみな、宇宙で在るよ
宇宙で生まれたんだから

宗教も哲学も愛への物語
つむがれていく時代を
世代を、
変わってしまう自分という存在

少なくとも、OECD諸国では
そうなってしまうのだろうか。
ロマンチックラブは、人間の市場、「いちば」で価値を見いだすものへ
格好いい商品、血統書付きの物が、好まれてしまうかもしれない。
いわば、人の造り出した、孤独を紛らわすモノへの受動的姿勢なのかもしれない。
麻薬も、セックスもそうだ。
自慰はもっとも健康的だ。
なんてね。
長期的に心が満たされることは
果たしてあるのか。

前置きが長くなってしまった。
ぼくは宇宙のみなしご

キミを愛したい愛されたい。

ちょっと疲れたキミを癒したい
ねぇ、素晴らしい偉人も
好きだよ。
主婦も用務員さんも好きだよ
自傷していた
ぼくのことかばった弟も好き
キミもそうかな?
動物の神様も
自然と一体のぼくらに欠かせないものだよね。例えばあれ、
ごめん。

また、ぼくは人びとを愛したい。
絵を文をこの手で創造したい

でもキミが外界のモノに依存してほしくない、
いや、
してないよね?

私はキミだけに依存して従い、自分を虐げたときもあった。

不安と孤独が上手く合わさりさえすれば、
悪いレールにのらないことが叶えば、いいよね。ぼくらだけじゃなく、人たちがさ。OECDに限られたことだけれど。

貧困はとても苦しいものだね。余裕が失くなる。貧困は食べものも、物資のなかをさ迷うこともあるね。その中で誰かへ与えられる「物」は、
本人の心なのかもしれないね。
ちょっと虚しいね。

ごめんキミに対して責任を持ちたい。
ごめんね。






20/01/24 08:07更新 / 限定復刻


■作者メッセージ
フロムさんの読みました

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c