ポエム
[TOP]
一粒の涙
頬を流れる一粒の雫

ずっと我慢してきた

一人の時にしか出せない

強がってきた僕がいた

自分に素直になれない日々

そんな僕が自分に素直になれた時

頬に一粒の雫が流れた今晩の夜

少し、心が楽になれた夜
19/09/29 20:17更新 / 深海

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c