ポエム
[TOP]
らしさというマヤカシ
自分らしさと人は言う。
明るいカラッカラのメッセージに干上がりそう。
言葉がカサカサ、借り物の思想に自分を乗せて、万能を知る。
外来語にそして陳腐な外国語の前向きを纏い、言葉を器用に天才的に巧みに使い、人を騙し、遂には自分を騙し、真理は盲目には決して映らない。
太陽は海は枯葉は土は木は新緑はただのポストカード。
時に金になる。

どこにもいないあなたは言葉しか知らない、言葉も知らない。

無機な世界に生まれ、無機な頭脳が支配する。

世界の光明は言葉には無い。
かすかに動く心にあるのだ。
20/01/03 22:08更新 / 個共


■作者メッセージ
言葉に騙されている人達をできるだけ写実的に書き、心に少しでも光を取り戻すことができたらいいと思い、書きました。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c