ポエム
[TOP]
匂ふ
懐かしさ感じる匂い 古臭い思い出が埃をかぶって蘇る

作り置きの肉じゃが箸でつついて 会社終わり飽和する寂しさの匂い
アパートの一角 テレビ響いて ベット上向きに倒れこむ

明日には実家と母にLINEして 電気のひもを引っ張った

木々に止まったセミたちの声が 昔のまま ただいまと言って
ふらりふらりと見渡していれば 子供時代の見慣れた道

土臭いこの道 思い出も進めば もうそこは見慣れた家で

ボロくさい床板 ギシギシうめいて 迷うことなく足ばやに動く

匂につられて向かった先は

母の作り置きの肉じゃが







19/07/09 23:09更新 /

■作者メッセージ
匂いで 懐かしさやいろんな感情を感じる時があります
久しぶりの実家は いろいろな「匂ふ」でいっぱいです

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c