ポエム
[TOP]
Feel about XXX
深夜の都心のファミレス
君が新しい指輪をはめて
誰かと戯れているところを
思わず目撃してしまったよ

華やかな景色の窓の外で
立ちすくみ絶句する僕
君のその確かな微笑みが
僕を奈落の果てに突き落とした

昨夜の些細すぎた喧嘩が
その心を脆くさせたのかな
現実が牙を剥き出したとき
あの常識はすぐ駆逐された

ねぇ何が嫌だったの
ねぇ何を夢見てたの
君の理想を見放した僕は
愛に無縁な愚か者だったのか
突然降りだしてきた雨に
共鳴してただ咽び泣く僕
ごめんね 優秀じゃなくて
こんな外道野郎のこと
ずっと見下してていいよ

思い出は豪雨の中で溶けた
濁ったままの心を抱えて今
僕は幾千の罪に耐え切れず
全てを橋の下へ投げ出した
19/08/30 12:19更新 / Pure Blue

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c