ポエム
[TOP]
○○は明日から
「おわり」と書かれたその箱に
くしゃくしゃにした僕の思い出と読みかけの漫画を入れよう
綺麗に収まるはずだから

僕の人生が暗闇の方に向かっているということだけは分かってる
それをどかしてくれる人なんていない事も

僕がそこに飛び込みたいと言ったら止めてくれるか
言ったら?誰に言えばいい??
誰もいなかった

君がそこに飛び込むと言ったら僕は止めるのに
君?君って誰だ?
誰もいなかった

エンディングが見えているはずなのにこんな時だけ賢い言い訳が思い浮かぶ

暗闇に少しタッチして今日はやめとこう
18/08/28 00:08更新 /

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c